ビッグサイトのLED展示で

火曜 (2016/03/08) から金曜日まで東京ビッグサイトにて「日経メッセ」が開催されている。

私としてはセキュリティ担当もしているのでセキュリティ・ショーに興味があった。
しかし、式場も管理をしているので、式場の備品や設備、とくに照明などにも気を使わねばならない。照明のエネルギーをどれだけよく出来るかが課題である。
そして電力が自由化になる4/1からどうするかも考える必要がある。式場の大きさからしてエネファームみたいなモノはありえないだろうが。その中でどれくらいエネルギー消費を抑えられるかが課題でもある。

そして、一番重要なのは、葬儀中もそうだが、葬儀後の遺族のご自宅がどれだけ安全に暮らせるか。

葬儀には、線香を炊いたりするにはロウソクが用いられる。これが大惨事につながった例があるのを知っている。当方でその現場に行っているからだ。

昔から「マッチ一本火事の元」ってことが言われている。マッチではなくロウソク一本のケースがあった。それに私も防火管理者でもあるので気を使うことがある。

そんな中、面白いLEDライトの商品を発見。

2016-03-08 16.45.42

リュウド株式会社、新潟県十日町の会社で工場が長岡ある。
今回展示していたカタログをここに貼り付ける。
PDF REUDO LED Candle 20160308

さて、私がここに着目を置いたのは、これ、祭壇のぼんぼりに使える!と直感でわかった。
実は、これゆらぐんです!

炎が下から上に登っているように見えます。

そして、別商品であるが、吊るす行灯タイプのはその構成が逆になっていて、電球を逆さにした時に、下から上になるのもある。
実際、一つで両方をまかなっているのではなく(ジャイロが入っているのではない)、別々の商品である。

しかし、大きなぼんぼりや、ちょっとした案内のフットライト(客間のところの「鳳凰の間」とかの「田中家」「鈴木家」などの案内としてはすごく使える。
色温度も3000Kないので意外と綺麗にゆらぐ。

この映像をみてください。FBへのリンクです。

昨日、初日に3社くらいから葬儀場で使える!と言われたそうです。
このLEDショーに葬儀屋さんが来ているとは思えないのですが、設備屋さんとかはいらっしゃるだろうから、そう言うお方の提案だったのでしょうね。

 

 

広告

jfuneral について

有限会社ワイ・イー・ワイ代表取締役、個性心理學研究所GENESIS支局長、Chigasaki Love主催、Blackberry愛好家、yeyshonan.com
カテゴリー: イベント パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中