日本葬送文化学会にてエンディング産業展に出展

広告

私が所属する「日本葬送文化学会」が今年もエンディング産業展に出展いたしました。
当会の副会長などが初日にアジアの葬送儀礼について講演をしており注目を浴びてました。

さて、その中、私は・・・店番(ブース番)をしておりました。
ブース番と言っても、私は会場をウロウロして、他の出展者さんたちと情報交換しながら、当会の紹介をしながら、そしてまた知り合いの業者さんたちと現場で世間話などをして参りました。

これはイントロですが、お話を伺ったところを個別に紹介したいと思います。

 

とくい気づいたことは、去年よりもパワーアップ、レベルアップしていたのと、やはり業者さんを含めた終活の人たちが大勢見学に来られてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。