Tag Archives: 営業

多くの日本の社長の勘違い

社長の勘違いと言うのか、日本語の問題かなって言うのがあります。何故ならば、明確にその違いが日本語ではないからです。そもそも、それがすべて「営業」というくくりだったから。それは、一人でいくつもの作業をしているから。 日本のほとんどと言ってもいいくらいが中小零細企業の数です。「ほとんど」ってどのくらいなのか?99%です。しかし、雇用数の面で見ると大企業は約3割の人を雇用しています。それだけ大企業に人がいるということですが、今はどうなのか・・・ 少し古い情報(平成26年なので5年くらい前の数字)を紹介します。 http://jobgood.jp/chusho#:~:text=%E5%89%B2%E5%90%88%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%A8%E3%80%81%E5%A4%A7,%E3%82%92%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%9E%E3%82%8C%E5%8D%A0%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82 さて、その場合、中小零細企業の社長たちの意識はどうなのでしょうか?

Posted in 業務 | Tagged , , , , | Leave a comment

ニューノーマルの営業方法

新型コロナウィルスが検出され、ちょうど1年になりました。日本でも約35万9千人の方々が罹患しました。実際、隠れコロナと呼ばれる人(無症状だったり病院に行かなかく治ってしまった人)は4倍くらいはいるだろうと言われています。(この数字の根拠は私はわかりませんが)。 だとしても、公の数字だけを見ても、国民の0.299%がこのウィルスに感染したと言うことになります。1億2千万人の人口と考えと、感染者数は334人に1名と言う数字になります。もしこれが4倍いたとしたら、約84人に1人がすでに感染している。実際、罹患者の数ではなく死亡者数の数で考えねばならないです。死亡者数が(ダイヤモンド・プリンセス号を入れて5010名。 しかし、コロナの影響もあり自死も増えている。警察庁の自殺者数速報によると昨年で2万人を超えた。東京、神奈川、埼玉、愛知、千葉の順番でトップを飾る。 さて、コロナにて新しい営業方法が必要不可欠となりました。今まで人に会うこともなく、インサイドセールスがより重要な時代にと変わりましたのは言うまでもありません。そこで何をせねばならないか具体的に話をしましょう。葬儀社も同じ手法を使って営業可能です。

Posted in SNS, 業務 | Tagged , , | Leave a comment