月別: 5月 2017

お墓の前を通る時や霊柩車を見たら親指隠せ

投稿日: 更新日:

こんな話を子供の頃、聞いたことがあるかと思います。
私の実家には常に霊柩車がありました。
お墓の前を通る時・・・お寺さんはどするんだ?
我々は親指をずっと隠してなければならないのか?
って極端な話・・・切り落とそう?なんて子供のころに冗談を言ってたのを思い出しました。

deluxe1

これは、あくまでも「親指=親」を意味し、縁起をかつぐものであるだけだ。

こんな寿司屋がいたのです
https://www.j-cast.com/2017/05/28299026.html

まず、お通夜や葬儀の後はまっすぐ帰れと言う説と、まっすぐ帰るなと言う説があります。

続きを読む »

葬儀屋さんの役割

投稿日:

お久しぶりです
色々とあり、姉妹サイトなどの更新、ITセキュリティの更新などで葬儀話題が減ってました。
さて、皆さんは葬儀屋さんの役割についてご存知でしょうか?

たまにいらっしゃいますが、40歳台の方でも葬儀に参列されたことがない人もいらっしゃるくらい今の日本は長寿高齢化社会です。中には、一度、小さいころおじいちゃん、おばあちゃんのご葬儀に参列されたことがあるが、あまり記憶にない方もいらっしゃいます。

そこで葬儀屋さんへの期待と役割についてのことを考えたいと思います。
皆さん、葬儀屋さんのイメージと言うのはどんなものがあるでしょうか?
そして、いざ身内のご葬儀になったらどうご自身は対応して欲しいかなどを考えたことはありますか?
たぶん、意外と、そのことを考えたことがないお方が多いかと思います。

人が亡くなったとき何をしてよいのかご存知でしょうか?
葬儀の手配をする前に、病院かご自宅でお亡くなりになった場合にて全く手続きが違うのもご存知でしょうか?
どこに亡くなった人をお連れ帰るか決めていらっしゃいますか?
葬儀の日程は誰に主導権があるのか?

たくさん疑問があるかと思います。

続きを読む »

MSアップデートは大丈夫ですか?

投稿日:

Windows相手にランサムウェアが猛威を奮ってます

ランサムウェアは身代金要求ソフトです。
ロックされたらマシンをフォーマットするしかありません。
更にブートセクターまで汚染されていたらLinuxなどでパーティションを削除し消去する方法しかありません。

MSはWin XPやWin 2003 Serverまで緊急パッチを提供しています。

マイクロソフト社からの対応の説明
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2017/05/14/ransomware-wannacrypt-customer-guidance/

NASなどのサーバも感染する可能性があります。
これはMSのSMBプロトコルの脆弱性を突いてきていまして、すでに3月にMSが発見してパッチを出していましたが、更新されてない(できないマシンが)多くあり被害を拡大したかと思います。

更に亜種もあり、キルスイッチがない似たランサムウェアが発見されていますのでご注意ください!