Monthly Archives: April 2017

葬式の費用を税金控除

お葬式で掛かった費用は相続財産から控除出来ます。 まず、お通夜での費用(飲食含む–解釈の問題ですが、通常の葬儀に欠かせない費用)、仮通夜などの費用、葬儀・告別式、その他読経料や寺院への謝礼(戒名料は含まないはずですが、記述がない)。 国税庁タックスアンサーより 含まれないものは・・・

Posted in フォローアップ, POI | Tagged , , , | Leave a comment

葬儀中の空き巣対策

またですね 火事場泥棒や葬式泥棒は後を絶えません。 当社の葬儀ビジネス専門サイトに4/9に記載したところ、早速一昨日の12日にのあったようです。 戸締まりだけでは防犯にはなりません。 今回は張り込み中の捜査員がいたから御用になったようなものですが、不届き者は多いです。 葬儀社さまには、当社にて簡単にお客様のご自宅を守る仕組みをご提案できますのでお気軽にご相談ください。 空き巣の記事に関して詳しくはこちらをご参照ください。 https://jfuneral.com   

Posted in 業務 | Tagged , , | Leave a comment

訃報案内を見て空き巣に

4月9日に書いたばかりなのに・・・ スポニチ にて4/12に空き巣に入ろうとした不届き者が張り込んでいた警察官に逮捕! 空き巣に入るきっかけは新聞などの「訃報案内」。 つまり、これが情報の漏出なんです。 著名人などの場合、こちらから訃報広告を出して欲しいと言わなくても、誰々が亡くなり、どこで葬儀を行いますなどの情報が書かれます。 これが良し悪しでもあり、最近では見かけなくなりましたが、一昔前だと、お通夜をご自宅で営む場合、自宅の住所まで記載されていたこともあったかと思います。地方だと、必ずその町内などでお亡くなりになった方の死亡広告を出す風習もあったりします。 皆さま、ご自宅はテレビを点けっぱなしにしてお出かけください。 本当は犬などのペットがいるといいのですが。  

Posted in フォローアップ, POI | 1 Comment

相続税のこと

IGON4Uプロジェクトで「ゆいごん.みんな」のサイトにて相続税に関して記述してます。 国税庁のタックスアンサーはわかりやすく書かれていますが、必要であれば、相続の詳しいご相談はIGONチームで活躍してくださった税理士事務所さんをご紹介いたします。 「争族ではなく相続へ」  

Posted in 業務 | Tagged , | Leave a comment

葬式空き巣

どうやらまた空き巣の話題が流れてきました。 正直、お葬式(通夜を含む)ときに空き巣に入られると言うのは昔からあることです。 これは火事場泥棒と同じ、言語道断行為! さて、昔は葬儀をやっていることがバレてしまうのは、表玄関に訃報案内の看板と矢来と言う竹で出来た囲いを張っていたからです。 そこで、悪徳返礼品業者が地域の暇な老人を雇って、情報を収集し、手数料バックし、粗悪な返礼品や大量のカタログを送りつけていた時代がありました。現にそれを引き受けたと言う地域の年配者から伺うことも出来ました。自分がやっていたことを今度は人にやり返されたと。 そのような人に限って、葬儀社が情報を横流ししていると決めつけてくる人たちも後を絶えなかったが、自分の身内のご葬儀の際に後日大量のカタログが送りつけられてはじめて後悔したと。 さて、本題 訃報案内の看板はいつ、どこで、誰の葬儀が執り行われるか明記されています。 昭和の時代ならよかったが、今では個人情報のダダ漏れに過ぎない。 実際は、業者が葬儀場に訪れて、お焼香だけ上げに会葬礼状をもらって帰る事態も発生したのだが、昨今それも少なくなった様子である。

Posted in POI | Tagged , , , , | 1 Comment

FCCJ 20170407 記者会見

試される日本 金曜日の日本外国特派員協会(FCCJ)の記者会見がWHOベッチャー生活習慣病予防部長の記者会見でした。 もちろん、2020オリンピックのヨットレースは藤沢市江ノ島で開催されるので日本の喫煙の話を聞きに行きました。 何しろ私の誕生日である5/31は世界禁煙デーですから。 「日本は喫煙者天国のレッテルを貼られて嬉しいのか?」 そんな不名誉の名前は早く払拭したいです。 そして、葬儀会館も分煙で喫煙ルームを作っているが、やはり問題があります。 本来なら線香の煙もどうなのかを伺いたかったが時間切れでしたが、藤沢で禁煙外来をされている良き友人の医師である長谷内科医院の院長である長谷章先生と前神奈川県知事(現参議院議員)の松沢成文先生のお話をこちらからさせてもらいました。 WHOは喫煙者が悪いとは言ってません。 WHOは喫煙者も非喫煙者も助けたいとのことです。 そして、今なら、タバコ農業の問題も技術で解決出来ると。 そして日本では農協の問題があると。そして財務省のおカネの流れもと言われた。 これから湘南はどうするか? 外圧からでないと日本は変えられないか? 日本は喫煙に関して自浄作用を持っているか。  

Posted in 業務 | Tagged , , | Leave a comment

葬儀の相場やちょっと気になることを

当社で運営するサイトの一つで日本の葬送ビジネスを考える会でにて気になること「POI」タグ(Point of Interest)にて書いてます。 ぜひご購読ください https://jfuneral.com/category/poi/  

Posted in 業務 | Tagged , | Leave a comment

「お葬式 クレーム」で検索すると

あちゃ〜! こんなにあるのね?! って「小さなお葬式」さんが圧倒的に多いのは何故だろう。 それに「小さなお葬式クレーム」ドットビズってサイトまであります。 そもそも「小さなお葬式」さんってどういうところなの? 実は、ここはネットで集客し、拾ったお客を提携している葬儀社へ仕事をまわしているネットブローカーです。私はそれが悪いとか良いとか言っているのではありません。 昔から似たようなところは多々あります。それが電話帳からネット検索で引っかかるようになっただけです。葬儀社は自前で広告を作ってビラまきしたり新聞の折込広告を入れるより今はネットの世界で調べる人が多いので登録する小さい葬儀屋さんが多いのでしょう。 今回「小さなお葬式」さんをターゲットにしているのではなく、葬儀のクレームそのものについてお話したいです。

Posted in POI | Leave a comment

スポンサー契約

HOME画面のトップにも書きましたが、4/1より1年間、 新日本ボクシング協会 バンタム級日本王者の滝澤博人チャンピオンを応援することにしました。 滝澤チャンピオンの持つこの黄金に輝くチャンピオンベルトは日本最初で最古のボクシングチャンピオンベルトだそうです。これには大勢の人の活力と歴史が切り刻まれております。とっても重たいベルトでした。 これからもよろしくお願いいたします。

Posted in 業務 | Tagged , , , , , | Leave a comment

Amazonでお棺の手配

DIY葬のことを先日、少し触れました。 別に悪いことではありません。 昔、最愛の奥様を亡くされて、ご主人がご自宅で葬儀を執り行い、そして霊柩車もご自身のバンを改装して運んだお仕事をさせて頂きました。 そのお車は、亡き奥様と一緒に日本中を旅したお車で、どうしても普通の霊柩車ではなく、想い出深い車でと。 もちろん、拒む必要がないので、ぜひと。 しかし、霊柩車は火葬場の搬送台と高さを合わせてあるので、皆さまでご協力してお棺の移動をお願いいたしました。 さて、アマゾンで棺を売っているのをご存知でしょうか? もちろん、価格.comでも価格が出ています。 ご葬儀の場合、今日の明日の時もあれば数日間お待ちすることもあります。 納棺までどのように過ごすかが課題です。 DIY葬儀の場合、お棺以外に保冷剤も必要です。 保冷剤と言えばCO2!二酸化炭素=ドライアイスですね。 お棺に納めてしまえばおしまいではありません。

Posted in POI | 1 Comment