日: 2021/11/04

お寺と葬儀社のマーケティングは似ている

投稿日:

たぶん、多くの葬儀社の方々が気づいていらっしゃらないと思うのは、お寺に親戚がいないからかな。
実は私の従兄弟が横浜のお寺の住職をしています。
彼は真言宗高野山派でが、どの宗派も関係なく今、お寺の維持管理で難しいかと。

築地本願寺

どうするお寺、どうする葬儀屋さん?

さて、今日のお話は葬儀屋さんのマーケティングと似ているのは「客よ、来い!」とは大っぴらに言えないし、客なのか弔問客(これも「客」)、ご門徒さんなのか・・・という議論が根強い。
更に役務は英語ではServiceという。

今回の話はそこの表面だけを話したいと思います。

続きを読む »