Podcast 2021年度 Episode 28 「ハイブリッド商品は葬儀でもあるのか」

広告

葬儀・葬送ビジネスポッドキャスト エピソード28 「ハイブリッド商品は葬儀でもあるのか」

こんにちは、今のところ、日本でたった一人の葬儀・葬送ビジネスポッドキャスター 有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
死に方改革® 研究者 及び 旅のデザイナー® 、あの世への旅です。
今日は 2022年3月17日で昨夜23時半に大きな地震がありました。
皆さん、ご無事でございましたでしょうか。

前回は2月22日、スーパー猫の日でした。

そのエピソード27ではお葬式のマーケティングの難しさについてお話をいたしました。
結論、難しいです。

たぶん、このエピソードが最後の葬送ビジネスマーケティングの内容になるかと思います。
次回は、来期の4月からのエピソードの内容をお話いたします。

更に、最近はこのポッドキャストをYEYの公式YouTubeアカウントにも少しずつ転送しております。
YouTubeの課題はRSSフィードがないので、プレイリストを作って管理しております。
更にnoteでも一部、書き起こし配信をしておりますが、すべてが整っているのはjFuneral.comのサイトです。

さて、今日のお話は「ハイブリッド商品は葬儀でもあるのか」という内容です。

ハイブリッドというのは最近バズワードに近いです。
車や会議でON/OFFにて使われております。
今回は山崎製パンが生んだハイブリッド商品のご紹介をします。
これを葬儀業界にどう当てはめるかのお話をしたいと思います。

葬儀・葬送ビジネス ポッドキャスターの和田

実は、このポッドキャストのエピソードは3月5日から書き始めております。
考案は2月末からスタートいたしましたが、落とし所に苦労して、やっと収録まで結びつきました矢先に昨夜の大地震。

皆様、被害でおケガはありませんでしたか。
いち早く通常の生活に戻れることをお祈り致しております。

まずはこの記事です(パン屋だから生地とも言える)

2019/02/01 平成もあとわずか!ヒット商品から「平成」の時代を振り返る<後篇>

さて、山崎製パンは食品ロスを考えて、今まで捨てるしかなかったパンの耳をどう活かせるか考えていました。

そこでヒットしたのがハイブリッド商品と呼ばれるモノ:

“Podcast 2021年度 Episode 28 「ハイブリッド商品は葬儀でもあるのか」” の続きを読む
%%footer%%